前のページへ戻る

お取引の流れについて【送料・納期・代引き手数料等】

Q&A【聴診器の購入について】

Q&A【聴診器の構造について】

会社案内

特定商取引法

トップページへ


    
 

真上から

側面から

シングルタイプ (色:ピンク)

 

聴診器の構造

聴診器の構造


このコーナーでは、シングルタイプを販売しています。

 

シングルとダブルとは?

シングルタイプは片面のみ、ダブルタイプは両面で聴診することが可能です。

シングルタイプ
ダブルタイプ
側面から
上面から

※ ダブルタイプ(右側)は、上面にも「おわん型」の開口部があり、切り替えることによりこの面からも聴診することが可能です。 ダブルタイプのコーナーへ

 

 

以下は、「シングルタイプ聴診器」をご注文するコーナーです
 

  ご注文、ご質問は
 

付属品として
・メーカー取扱説明書
・当店作成の参考資料


商品番号 1-042   
 品 名  聴診器 シングルタイプ
 ・価 格  1,437円 (税込1,580円・送料無料
 ・本体質量  約90g
 ・外形寸法 耳当て部から採音部まで長さ約750(o)
 ・生産国名 純日本製(医療機器製造業許可メーカー)

 

■レッド

@ 白衣との色見本へ

■ピンク

A チューブの色見本へ

■黄(きいろ)

■ブルー

カラーにつきましては最善を尽くして作成しておりますが、電気屋さんで同じ番組をお互いに異なるメーカーのブラウン管でご覧になると同様、使用するモニターによって多少異なりますのでご了承ください

■スカイブルー

■グリーン

□白

■ブラック

     

 


2本以上の方は、クレジット決済にてお願いします。  


FAXでのご注文は、こちらへ お電話では、


 
耳管の適正角度

人間の耳(外耳道)は、水平ではなく鼻の方向へ約18度の角度が付いております。生理学的には、耳介(じかい)で音波を集めます。衛星放送受信のパラボラアンテナをイメージしてください。真平らではなく円弧状の「おわん」型になっています。これは受信電波を一ヶ所に集めるために、このような形状になっています。人間の耳介も音波を耳で集めた後、反射させて外耳道を通して鼓膜に送る必要が有ります。左の耳で例えますと、耳介で受けた音波を右に90度送るよりも幾分角度があった方が反射させやすいような角度・構造になっています。このように人間の身体は、理に叶った構造に進化しているのですね。

上記の聴診器は、ドクターが使用する高級聴診器の「リットマン聴診器」同様に、角度が付けられてお届けされます。そしてお客様の装着具合に沿うよう、角度を変更できる仕組みになっています。

動画を再生される場合は、上記中央の ボタンをクリックしてください。耳へ装着するシーンが「動画」にてご覧になれます。


人間の構造に適合させることが出来る当店の聴診器は、より快適にそしてよい音響をお届けできることかと思います。


「耳の構造」

耳の装着具合は個人差がありますので耳にイヤピースを装着後、
耳管を上下させてよく聴こえるところを確かめてください。

 

白の白衣を背景にしています。ご参考にしてください。(クリックすると拡大写真がご覧になれます)
日本製で医療機関で最も使用されている聴診器です。看護士さん方が首に回したシーンは以下のイメージです

華やかな雰囲気が出ます

人気の色です!

新色です。

イエロー
ブルー
スカイブルー

ネイチャーゲームには最適

ブルー同様人気の色です

派手そうでやはり目立ちます

グリーン
ピンク
レッド

店長から)

病院勤務時代を思い出しまして、白衣姿を背景にしてみました。カラーがイメージしやすいと思います。ご参考になれば幸いです。
なお、シングルもダブルも色は共通です。

判りづらい場合は、カラー名の左の□の色も参考にして下さい。

威厳の黒。聴診器の貫禄です

清潔感のホワイトです

ブラック
ホワイト
注文コーナーへ
 






[前のページへ[お取引の流れ[Q&A【購入編】][Q&A【構造編】] [会社案内] [特定商取引法] [聴診器の歴史] [T O P]

 

| 前のページへ |

上へ

 クリエイト (日本商工会議所認定 一級販売士)

〒828-0026 福岡県豊前市清水町119